9月3日 古文研究法

解釈は、難しい表現をすれば、快刀乱麻を断つというのでなくてはならぬ。切れないナイフで、かたいビフテキをごしごしやるような解釈は、解釈というに値しない。

株式会社筑摩書房 二〇一五年二月十日 第一刷発行
小西甚一 「古文研究法」 14頁


何十年も読み継がれてきた古文の受験参考書です。

語学的理解、精神的理解、歴史的理解の三部からなり、
語彙から、文法、古典常識、文学史まで一通り学ぶことができる優れもの。

踏み込んだ内容も多いので、一度通読した後は辞書感覚での使用をお薦めします。

テーマ : 古文 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag : 小西甚一 古文研究法